前へ
次へ

場所も考えたい家族葬

葬儀そのものを小さな規模にして金銭面や準備の負担を軽減できることもあり、家族葬を選択する家庭も増えてきました。
人生で何度も葬儀を行う機会はそんなにたくさんあるわけではないので、どのように対応すればよいのかと悩むことも出てきます。
葬儀を執り行う場所もコンパクトにする分どこを選ぶべきなのかと悩んでしまいがちですが、自宅や葬儀社の会館、公営斎場など選択肢は幾つかあります。
それぞれの場所でメリットやデメリットは少なからずありますので、ベストな場所がどこになるのかは家族で相談しあいましょう。
式場代などもかからないだろうと思って自宅にしても、自動車や人の往来で近所に知られてしまうこともあります。
どの場所も良し悪しはあるものだと思えば、無理のない範囲で良い場所を探すことが大切です。
葬儀社に相談をすると場所についても話をすることができるので、家庭の希望に合わせて紹介してもらうと負担も軽減できるように家族葬の手配をしてくれます。

Page Top