前へ
次へ

家族葬を選ぶメリットについて

家族葬のメリットは参列者の数を確定することが出来たり葬儀会社による予算の変動が少ない点にあり、日程などを自由に設定することが出来るのでその辺りに魅力を感じている人が沢山います。
普通の葬儀の場合どれ位の人が来てくれるのか分からないために出来るだけ多く軽食を用意する必要がありますが、そういった心配をしなくて済むのでかなり費用を抑制することができます。
また近親者のみで行うので参列者に気を遣う必要がない点も大きなメリットで、どのような葬儀であったか噂される心配はありませんし落ち着いて故人とお別れをすることが出来るので遺族にとってはけっこう有難いです。
家族葬は少人数で行われるので葬儀会社のスタッフの人件費を抑えることが出来ますし、通夜振舞いや返礼品などの費用をかなり抑えることが出来る点も大きな魅力です。
このように家族葬を行うメリットは沢山あるので今とても注目されていますが、故人を偲んで弔問客が後日別々に訪れる可能性もあるのでこの点に関しては注意が必要です。

Page Top